毎日の生活をより快適にするための、知っておくと便利なスマホやガジェット関連の豆知識について、綴っています。

とある主婦の気ままブログ

Galaxy

最新のGalaxy S21は最高のGalaxyなのか!?そのスペックを徹底比較

投稿日:

ギャラクシーには多くのモデルがあり、その中でもフラッグシップモデルとなるのがGalaxy S21ですが、Galaxyの中でも最高モデルといっても良いのでしょうか?

今回は日本で発売された3モデルとGalaxy S21を比較し、Galaxy S21のスペックや全モデルからどこが変わったのか解説していきます。

日本で発売された3モデルは何が違う?

ギャラクシーには多くのモデルがありますが、その中でもフラッグシップモデルとなるのがGalaxy S21。

しかしこのGalaxy S21シリーズにもまた、いくつかのラインナップがあります。これは、ワールドワイドに展開するGalaxyは、各国のトレンドに合わせたバージョンが用意されているためで、日本仕様として登場したのがスタンダードな「Galaxy S21」、そして画面が大きいモデルとして「Galaxy S21 + 5G」「Galaxy S21 Ultra 5G」の2モデルが用意されています。

このラインナップはややイレギュラーなものといえ、ディスプレイサイズ別に分ければ標準サイズといえる約6.2インチのGalaxy S21。大きなディスプレイのモデルが約6.8インチのGalaxy S21 Ultra 5Gと約6.7インチのGalaxy S21+ 5Gとなります。

スペック別に見ると3モデルともチップセットは、現在最高峰といえる「Snapdragon 888」で共通となっていますから、使用する際の速度的にはどれもほぼ同じような使用感です。そのほかのスペックに関しても、Galaxy S21とGalaxy S21+はディスプレイサイズの違いだけといえるものです。

Galaxy S21 Ultra 5Gは特別なハイエンドモデル

Galaxy S21 Ultra 5Gはその名にUltraを冠するだけあって、ほかの2モデルとは違う特別なハイエンドモデルとなっています。

ではこのGalaxy S21 Ultra 5Gの何が違うかといえば、外観から見てわかるようにカメラの穴の数が違います。特に注目するべきなのがデジタル100倍という驚異的な望遠機能を持ち、遠くのものまでくっきりとした写真が撮影できるというものです。

ちなみに通常によく使用する広角カメラの画素数もUltraは108メガピクセル、それ以外は12メガピクセルと大きな差があります。

さらにセルフィーもキレイに撮れるインカメラは40メガピクセルで、そのほかの2モデルが10メガピクセルのためそのスペックは大きく異なることがわかるでしょう。

このように究極のフラッグシップモデルとして登場したGalaxy S21 Ultra 5Gはカメラ性能において、かなりの差がつくモデルに仕上がっています。それでいてサイズ感としてはGalaxy S21+ 5Gと同等で、持った感覚は大差なく普段使いでもそこまで大きさは感じさせません。

先代のGalaxy S20から最新モデルは何が変わったか

Galaxy S21をGalaxy S20と比較した場合、何が変わったのでしょうか。外観上のデザインはカメラ部分の突起がサイドを覆うベゼルと一体化しているのが特徴となっています。さらに左右のGalaxyの特徴といえるエッジが廃止され、フラットなディスプレイを採用しています。特徴だったエッジですが持ち方によってはエッジ部分を不用意に触ってしまい、誤作動することもあったのでこれは良い改良といえるでしょう。

もちろん前述のようにチップセットは最新のSnapdragon 888にアップデートされています。しかし今回のGalaxy S21は一部ダウングレードともとられるスペックの変更が実施されています。

例えば先代で12GB積んでいたメモリは8GBに、さらに外付けのストレージとして利用できたmicroSDに非対応となっています。ただしそれをフォローするために、メインのストレージが258GBに増量されています。

ディスプレイに関しても「Dynamic AMOLED」と名付けられた有機ELディスプレイが従来のクアッドHD+からフルHD+へとややダウングレード。ただし通常の使用ではその差がほとんどわからないよう、リフレッシュレートなどが工夫されています。

このあたりはややコストダウンを目指したモデルチェンジといえますが、その分価格的に買いやすくなるのであればユーザーとしては歓迎なのではないでしょうか。

ニュースタンダードなフラッグシップモデルとして

このようにGalaxy S21シリーズは、これまである意味過剰といえるまで追求してきたスペックの高さを現実的に利用する必要なだけのレベルに落とし、その分価格をより競争力のあるものへと変えてきたことが一番の特徴になります。

もちろん使われているチップセットなどはすべて最新スペックですし、究極のカメラモデルともいえるGalaxy S21 Ultra 5Gでは他社の追随を許さない画質と望遠機能を搭載していますから、最高の一台を持ちたいというユーザーの希望は十分に叶えられるはずです。

今後のニュースタンダードともいえるフラッグシップモデルのスペックを満たす最新のGalaxy S21シリーズは、やはり最高のモデルとしてスマホ界に君臨しています。

-Galaxy

Copyright© とある主婦の気ままブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.